プロフィール

月餅子、

Author:月餅子、
甲斐犬・リン♀と
ロシアンブルー・山椒♂と
ときどきイングリッシュセター・ナナ♀と
ポインター・千代♀と
本を偏愛する日本娘子

ぷろふぃーる

次女 リン 長男 山椒 長女 ナナ 三女 千代

袋 部

入部届ケハ本部マデ☆壱クリツク↓

部員2・6ノ自主練風景↑

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

したしみ

1128~020001.jpg
1834~010001.jpg
種族の違いは言語の違い。

しかしそんなことを超越する何かがあることを、
動物や植物や、
息づいているものから感じているわたくしたち人族。


祖母永眠のおり、我が家には親戚の方々、ご近所の方々と、
たくさんの方が来てくれました。

独特の雰囲気からか、たくさんの人が来たのに、
リンはほとんど吠えることなく、非常によい子で
家族中で
「どうしたんだ、リンは!!」
「犬なのに気遣いか!」
などと話しておりました。


お正月にお客さまが来れば、棚の後ろに潜りこみ、
姿を見せず完全沈黙をきめこんだ山椒、
今回、親戚やご近所さんが、し~んとなる一瞬、
を狙いすましたのごとく現れ、
「あら、ネコちゃんが…」
と場をずいぶんと和やかにしてくれました。


甲斐犬特有のつり上がった目など、一度も見せなかった優しい目のリン、
人疲れですぴすぴと眠る山椒、

わたくしたちが大事に思っているように、
彼女らもわたくしたちを大事に思っているのだなあ、と改めて思いました。


2010-01-29(Fri) 16:33| ゆらゆらんな日| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://douchu.blog110.fc2.com/tb.php/32-0de96b7a

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。